早急にお金を作る方法について教えて欲しい

大学を卒業したばかりですが、友人たちと一緒にベンチャー企業を立ち上げようと思っています。始めたら絶対設けることができる自信があるのですが、いまのところ資金がありません。貯金してお金を貯めるというのが正攻法であることはわかるのですが、あまり時間がかかってしまうとビジネスチャンスを逸してしまうのではないかと思って、いますぐお金を借入れて、とにかくこのビジネスを始めようと思っています。早急にお金を作る方法について教えてください。

早急にお金を借り入れる方法はいろいろあるが、返済計画が大切

いまの時代、お金を作ろうと思ったらいろんな方法で作る、というか、借りることはできますが、大事なのは、お金が天から降ってくるわけではありませんから、それをちゃんとあなたが返すことができるあてがあるか、ということです。

その点、あなたはまだ卒業したてということですから、銀行や消費者金融からお金を借りることはもしかしたら難しいかもしれません。なぜなら、彼ら貸金業者は返せるあてのない人たちに融資することはしないからです。あなたは自分のビジネスはあたる可能性が高いから、絶対に返せるとおっしゃるかもしれませんが、銀行や消費者金融が重視するのは、これからのビジネスの可能性よりも、これまでのあなたの実績です。返済するだけの余力があるのか、ということが重視されます。

その観点から考えると、あなたが本当に自分のビジネスモデルに自信があるのなら、そうしたビジネスモデルに「投資」してくれる人や機関を探した方が良いかもしれません。もし、そうした投資元が見つからなければ、まずは自分で設立資金をある程度貯めることがやはり必要かもしれません。

早急にお金を作る方法は複数あるので焦らずに

早急にお金を作る方法は多く存在します。なので、最初は焦らないようにしておきましょう。誰でもそうですが、なぜかお金というのは欲しくなると際限がなくなります。「もっと欲しい、すぐ欲しい」と焦燥感にかられた人はどれだけいるのか・・・と考えると、自分にも当てはまるところが多く気恥ずかしくなることは多いものです。なので、早急にお金を作る方法を知っても急がずに冷静に対処しましょう。

そして、肝心の早急にお金を作る方法なのですが、一番簡単なものでは「クレジットカードの現金化」があります。クレジットカードを所持されているのであれば、そちらを用いて商品券を購入し金券ショップで売るという、定番の早急にお金を作る方法がすでに存在しているからです。また、クレジットカードの現金化については連続して行っていると、クレジットカード会社から何かしらのペナルティがあったりもしますので、あまり執拗に行わないようにしましょう。

もし、安全に確実に早急にお金を作る方法を考えているのであればカードローンです。カードローンについては、信販系であったり通常のカードローンとしてサービス展開されているものを利用します。カードローンはクレジットカードと違って、即日キャッシングも可能となっていますので・・・早さだけであれば、まずカードローンの上をいくものはないと言えるでしょう。しかも、どれだけ利用してもノーペナルティーです。

最後に、カードローンは低い金額(20万円ほど)でスタートとするとよいです。高い金額の場合には拒否されることもありますし、次に早急にお金を作りたくなったとしても、肝心のカードローンが利用不可となっているケースもありえるからです。カードローンは金額が大きいと、もっと使っても大丈夫と思ってしまう人もいるので、自分に合った金額からで使っていくようにします。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2014 お金借りる《学生さん》も安心!大人気のキャッシングを厳選! All Rights Reserved.